高齢者福祉 My Favorite Things☆ 張國榮

My Favorite Things☆

~好きなことをゆるゆると~ 身辺雑記・音楽・明星...

プロフィール

東雲

【東雲】
2013年のテーマ“敢為邁往”
様々なことに興味大!
好きなことや思いついたことを
マイペースに更新中
自己紹介ぺえじ→こんなヤツデス

王力宏工房

Leslieバナー

最近の記事+コメント

ブクログ

カウンタ-2006~-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生日快樂!

Happybirthday Leslie🎂

I allways think about you💕
スポンサーサイト

恒例のおめでとうの日



レスリー、お誕生日おめでとうございます!日々笑顔をもたらしてくれ、ありがとうございます♪

I am what I am 私は私…
もがきながらも進めてると思います。
これからも見守っていて下さいね。

先日、大好きな薔薇を撮ってきました。
大好きな貴方に捧げます。



2013.09.12

いつでも心の中にいる人。
お誕生日おめでとうございます
fc2blog_201309122132357cc.jpg

Love...xxx

ForeverLeslie

哥哥、生日快楽!

20120912Leslie






I Love Lesile...

20120401

每一年的今天我都会想念他...
永遠的哥哥,永遠的張國榮❤
多謝,Leehom!
http://www.facebook.com/leehom

Leslie Cheung=Only One

leslie Happy BirthDay

レスリー・チャンという人を語る上で、
欠かせない大きなキーワード、「色気」。
ファム・ファタール(運命の女・魔性の女)という言葉が世にあるけれども、
レスリーは“オム・ファタール”(あまりにも魅力的な男・魔性の男)である、と。

女も男も、性別を超えて惑わせる、「色気」が物凄くある。

~代表的な映画であげていくと・・・
・兄思いの刑事(男たちの挽歌)
・幽霊さえ虜にしてしまう書生(チャイニーズ・ゴーストストーリー)
・女たちを惑わす退廃的青年(欲望の翼)、
・小さなころから一途に、友を愛する京劇の女形(覇王別姫)
・ひたすら使命に生きる男(上海グランド・追憶の上海)
・次々と男を変えていく癖に、1人の男を心底愛している男
(ブエノスアイレス)
・悪人なのに、どこか共感を覚えてしまう犯罪者(ダブル・タップ) etc.

・・・あげていけば、キリがないほどだ。

こうやって、彼が演じた役を書いていくと、本当にそれを感じてならない。
更に加えると、俳優としても色気があるのだが、それ以上に歌手としてのステージ上での存在は「性別すら超越」し、「レスリー・チャン」という、色気・妖艶さが倍増するのである!!!お腹一杯になっちゃうぐらい。
それでいて、格好良さもあり、さらにさらに・・・とても可愛いのである。


なんという多面性。
そこが、私がレスリーを愛してやまない原因かもしれない。
どの役も、どの歌も、彼が演じ・歌うことによって「その人物がまるで生きているかのように存在」してしまうのが凄い。
なかなか、こういう人はいない・・・本当にそう思う。
役者だけではなく、歌手としても一流であり、「真のアーティストの在り方」は、こうなのだと。


そこには、彼の“計算されつくした美学”というものが貫かれていると、常々私は感じる。
役になりきるという才能があることは勿論のこと、レスリーの生き方・考え方というものがあちらこちらに垣間見えるのである。けして見せない努力、周囲に対する配慮、そしてファンがどうしたら喜ぶか。「自分の魅せ方」を充分にわかっている。それを全て考えた上での、スクリーン・舞台上での圧倒的な表現力と存在感。
だから・・・“Leslie Cheung=Only One”なのである。


映画、【君さえいれば】の有名な台詞を引用するが、
(彼の役は音楽プロデューサー。男装したアイドルを目指す女性を男性と信じ、苦悩する可愛い役)
『男でもいい、女でもいい、君を愛している』。 
まさに。私にとっての彼の存在はこれ。人間として「彼」を愛している。

残念なことに、Leslieは遠いところにいってしまったけれども、
私はいつも、こう思っている。
~君さえいれば・・・どんなことだって乗り越えられるんだ~
その言葉を胸に、いつも貴男のことを想いながら、、、
日々一生懸命生きています。


9/12日。
54歳のお誕生日、おめでとうございます!

勝手に妄想配役・・・再び@Leslie編

以前に、中華明星で漫画配役あげたことありましたが、
・その1(西洋骨董洋菓子店/よしながふみ)
・その2(MW/手塚治虫)

Leslie週間なので、私が彼に演じてもらいたい役を、好きな漫画・小説からチョイス。
注:妄想なので、異論反論は一切受け付けません(笑)
そして、年齢は関係なく選んでます^^;

・村薫/“李歐”の「李歐」
李歐 (講談社文庫)
李歐 (講談社文庫)
・・・なんてったって、美貌の殺し屋。彦ちゃんもいいけれど、
若いころのレスリーで見て観たい。男の壮大な友情を、ね。

・雨月物語/“菊花の約”の「赤穴
雨月物語―マンガ日本の古典〈28〉 (中公文庫)
雨月物語―マンガ日本の古典〈28〉 (中公文庫)
・・・これは原作に忠実に。どっちでもいいかなと思ったけれども、
やはり兄上のほうがいい。

・京極夏彦/“百器夜行シリーズ”の「榎木津礼次郎」
文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)
文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)
・・・またの名を破壊者エノさん(笑)天才なんだけれど、変人。
これ、ものすごく似合う気がするんだよなぁ。

・秋里和国弐/“TOMOI”の「友井久嗣」
Tomoi (小学館文庫)
Tomoi (小学館文庫)
・・・イメージ的にはいつも、とにさんを思うのですが、
話を通して読むとレスリーでもいけるのでは?と。

・島田雅彦/”彼岸先生”の「先生」
彼岸先生 (新潮文庫)
彼岸先生 (新潮文庫)
・・・複雑な心情、女好き、そして最後の下り・・・。
彼なら演じきってくれそう。

・よしながふみ/“こどもの体温”の「酒井パパ」
こどもの体温,彼は花園で夢を見る (白泉社文庫 よ 4-7)
こどもの体温,彼は花園で夢を見る (白泉社文庫 よ 4-7)
・・・「流星」で見せた姿の延長なイメージ。
優しく、時には厳しく正しく子どもを見守る父親。観たいっ!


色々な役はまだまだ思いつくけれども、
個人的に観たいなと2010年9月に思ったもの、この6つです。


あ、妄想はここまでにしておいて(^^ゞ・・・今晩は欲望の翼を観ようっと。

秋の夜長に聴く、Leslieの音楽たち

9月は、私が一番尊敬し、愛してやまない「Leslie Cheung(張國榮)」の誕生月。

レスリーの穏やかな声は、いつ聴いても安心する。
だけれども、生まれた月に聴くのはまた違う味わいがあるです。
というわけで、久々にMixPod作成してみました。

Autumn Songs by Leslie Cheung


MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com




・I honestly love you
・Farewell My Concubine
・Happy Together/FanMV
・The thousand dreams of you
・奔向未來的日子
・From Now On
・霸王別姬/FanMV
・真相
・Just the Way You Are
・月亮代表我的心

至少還有你

時の流れの早さには、毎年落ち込んでしまうけれども・・・
彼に対してへの愛は、いつも“揺るぎない自信”を持っている。
返ってこない愛だけれども、不思議と「悲しさ」といったものはない。だって、愛は波及されていくのだから。

様々な明星が好きな自分だけれども、
やはり『張國榮』という存在は、別である。
変なたとえだけれども、“心のお守り”に近いのかしらん。
そこにいるだけで、自分が落ち着くというか、なんというか・・・。
写真、映像、音楽、とにかく「彼を感じる」ことができるだけで、
それだけで幸せなことだと。
そう感じるようになったのは、本当にここ最近なのだけれども。
随分と色々な思いを抱いたことは、事実。
でも、そこから成長させてくれたのも、レスリーなのだから。


私のいまの好きな曲、5曲を捧げます。


MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



今年の春は雪溶けが早いです。
こちらは、まだ桜は咲いていませんよ。
今日は、貴男の為に桜を買って帰りたいと思います。

追記:結局、白薔薇入りのミニブーケを買いました。
桜は、来月にでも観に行って・・・あなたを想うことにします。
2010_0401_192832-IMG_2657.jpg

 | HOME |  »

Calendar

01 ≪│2017/02│≫ 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー

Link

このブログをリンクに追加する

ネット募金

管理人宛メエル

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。