高齢者福祉 My Favorite Things☆ にわか北海道弁講座

My Favorite Things☆

~好きなことをゆるゆると~ 身辺雑記・音楽・明星...

プロフィール

東雲

【東雲】
2013年のテーマ“敢為邁往”
様々なことに興味大!
好きなことや思いついたことを
マイペースに更新中
自己紹介ぺえじ→こんなヤツデス

王力宏工房

Leslieバナー

最近の記事+コメント

ブクログ

カウンタ-2006~-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネーミングセンス

札幌市内中心部に観覧車ができることを、最近知りました。夜に行ってみたーい。
しかし!名前がねぇ(-_-;)「NORBESA」と言います。→コチラ
英語にすれば良いってことではないっしょ(笑)天邪鬼なのかしらワタクシ・・・。
札幌の私が思いつくだけで、不思議なな名前がついている公共施設。
・かでる2.7 /北海道弁のかぜて(混ぜて)からきてるハズ
・つどーむ  /北海道弁ではないけれど、うーん・・・。

極めつけが、誰もこの名前で呼ばない「HIROBA」。
この愛称がある施設は、「札幌ドーム」です。HIROBA行こうとは言わないなぁ。
愛称をつけることは悪くはないけれど、そのまま呼んだほうが良い場合もありますね。
建設予定(いつできるのでしょうか。)の劇場も愛称がつくのかしら。地方に住んでいると、どうしても文化の遅れを感じることがあります。政令指定都市で、北海道の中心でありながら、きちんとした文化施設が少ないのが、目下の悩み。クラシック、は素晴らしいKitara(キタラを忘れてました)があるけれど、大きな劇場はなし。そして、ライブ・演劇などで使われる、道や市の施設は老朽化が激しい。赤字の北海道なのはわかるし、まだまだ不景気な現状もわかります。こういったものにお金をかけないから、文化的土壌が育ちにくい。一部でしか盛り上がることができないのでしょうね。
映画もそうで、ここ数年で単館は閉鎖される一方。シネコン主流となっています。中華圏の映画も上映されるものと、されないものがあります。それでも上映する側も色々工夫はしているのでしょうが、まず、住んでいる私たちが観に行かないことには話しにならないのですよね。
難しい問題だと、常々思います。北海道は広いですし。あとは、どうしても札幌に集中してしまい、その他の地域の人に行き届かない面があったり。自然が身近にあって、環境がそれなりに良いことは、札幌に住んでてありがたいことですが、すこーし贅沢を言わせて貰うと「観たいものが観れる・文化も育っている」札幌になってほしいです。
スポンサーサイト

冬道運転げに恐ろしきかな

ただいま「しょっぱい川」(津軽海峡)を猛烈に渡りたい、私。
北海道脱出したい季節。台湾行きたい湾(壊れた・・・)。冬は好き。だけど降り始めが一番苦手です。雪かきも面倒。この地で暮らしていくには仕方がないことなのですが・・・。
だって~・「しばれる」(はなはだしい寒さ・凍っている)し
      ・「根雪」(積もったまま春まで溶けない雪)になり、
      ・「こごんで」(かがむ)歩かなければならない危ない路面。

なまらおっかいないっしょ!!

「なんもさ~」と笑い飛ばせない道なので、制限速度が基本。拓海運転もできません(爆)冬道は夏道の+20キロの体感速度。そう我が父はよく言います。だから60キロで走るなんてもってのほかでございますのよ。「気張って、両手しっかり握って運転・轍にあわせて、小刻みハンドル」3月までの辛抱です。ふぅ。出勤時間を早めないといけませんので、早寝早起きの良い子にならなきゃ~。

05年、冬の「レスリー課題図書」2冊(ただいま並行読書中)
さらば、わが愛―覇王別姫
さらば、わが愛―覇王別姫
夢想之欠片 -ユメノカケラ-
夢想之欠片 -ユメノカケラ-

読みながら、日が変わる前に寝るのが目標です(^^)v

※私信: 届きました。
    blog上ですが、取り急ぎ御礼までm(__)m

けっぱってみた

部屋の片づけに「けっぱった」本日。

・けっぱった=がんばるの意味。
        蹴張る・気張るに語源があるそうです。

近所の店の閉店セールで母と買い物に行き、これから寒くなるのでカーペットを買ってもらいました。それを敷いたのですが、いやぁ、ゆるくなかったです。ベッドは折りたたみだからすぐ移動できて、PCも電源抜いてラック移動。問題が本棚。これがやたら重かったです。しかし私怪力だなと思いましたよ。ついでに掃除も済ませてすっきり。
読書の秋というわけで、わが父は夏から京極堂を読んでますが・・・私は何を読もうかな。日本文学全集を久々に再挑戦かしら。そうだった。図書館で川上弘美と辻仁成を借りたの先に読まないと。
古道具 中野商店
川上 弘美
410441204X
代筆屋
代筆屋




こわい

「怖い」(恐怖心)ではなく、「こわい」=つかれた…(疲労感)です。
何故に「こわい」のか。それは

続きを読む »

だはんこきたい…

今日は天気が良くでかける予定でしたが…友達が具合悪くなって(心配)パルコF4展は延期。月曜に行ってきます。なのでちょっと思ったこんなタイトル。

・「だはんこく」=だだをこねる。
・「あずましい」=気持ちがよい。「あずましくない」=ゆっくりしない。気持ちがよくない。あずましいの否定形。

このお休み、3連休の方もいればお仕事の方もいるでしょう。私は3連休です。本日は中日ですね(笑)明日はようやく免許更新してきます…遠いんだこれがまた、自宅から。だらだら運転です。
・「ゆるくない」(=つらい・容易でない・楽でない)です。
でもでも、月曜は展示見てきて当たった試写会に行きます。
待っててちょうだい「りよ~ん!!」(*^_^*)


おばんです

ちなみに「おばんです」は北海道弁で「こんばんわ」です。
決して年齢のことを言っているわけではありませんよ。

北海道は御存知のとおり明治時代になって開拓民が沢山入った土地なので、移住してくるもとの地域の言葉が方言になっていたり、アイヌ語由来のもの、開拓期にもたらされた外国語に由来するものにわけられるといいます。広い土地なだけあり、場所によって使用される言葉やなまりがあったりします。

住んでいるところがずっと札幌な私ですので、道内の中では標準語に近いアクセントなのでしょうが、それでも道外の方が聞けば不思議なアクセントを使っているのだと思います。方言は、若いから使わないとかすたれてきているとかを耳にすることもありますが、「したっけ」「なんもさ」「なげる」は方言とわからないで使用しているかも知れませんね。

・「したっけ=「そうしたら」の意味。最近は「さよなら」の意味で使用
・「なんもさ」=「何も」だよ
・「なげる」=捨てる。例えば「このゴミ投げてきて」と使用

なんで急にこんなこと書いているのかといえば、うちにある「ほっかいどう弁」の本を読んでいて面白かったからなのでした。
「だはんこく」「あずましい」の意味わかりますか?これから、ちょこちょこ紹介出来たらと思ってます。
これであなたも“にわか道産子”(笑)

今週から肌寒くなってきてます。最低気温が20度を下回る毎日。一枚羽織るものが必要というより、寒がりの私は毎日長袖にジャケットorコートです(>_<)もうそろそろ湯たんぽの出番?

 | HOME | 

Calendar

01 ≪│2017/02│≫ 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー

Link

このブログをリンクに追加する

ネット募金

管理人宛メエル

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。